六本木駅すぐの歯医者・歯科「あおばデンタルクリニック」夜8時まで・土日も診療。一般歯科、痛くない治療、インプラント、また歯科専門医による矯正治療も行っている歯医者です。

予約

24h メール相談

メイン画像

タイトル

歯周病がかなり進行してしまった方、
他院で「抜歯です……」と
言われてしまった方、
諦める前に、当院にご相談ください。

当院では根本的な原因である
「歯周病」へアプローチすることで、
可能な限り「非抜歯」の治療を
実践しています。

なぜ歯周病が治らないのか……

ドクター

全国に歯科医院は約67,000件ありますが、虫歯はもとより歯周病の患者は減っていません。それは歯周病が歯周病原因菌による感染症であるということをきちんと理解していないからではないでしょうか?

いくら歯垢や歯石を除去したとしても歯周病は良くなりません。歯周病は「感染症」ですので、そもそもの原因となっている「歯周病菌」へのアプローチが必須となります。

細菌

当院では、その細菌へのアプローチを徹底するため、従来からあるレントゲン検査、歯周ポケット検査や生活習慣の問診に加え、ケースによっては細菌検査などを行うことで歯周病の進行状態を3次元的に把握します。更に科学的な検査にて歯周病原因菌の特定及びそれらの細菌に対する身体の抵抗力(免疫力)を調べます。

これらの検査結果をもとに患者様一人ひとりの身体に合った歯周病治療を計画することが当院の歯周病治療の特徴です。

細菌検査とは

リアルタイムPCR検査

従来までの細菌検査では、悪さをする歯周病菌の1種しか検査できませんでした。しかし、リアルタイムPCR検査では5種類の菌までしっかりと検査することができるようになり、歯周病治療の精度を高めることができるようになります。

根本的改善を追求する歯周病治療の4つの特長

治療前の診査・診断を「細菌レベル」で実施していることの他、「治療」に関しても特長がございますのでご紹介いたします。それぞれすべての患者様に行うわけではなく、お口の状態に合わせて治療法を選択します。

歯周病原因菌を徹底殺菌-「投薬療法(歯周内科)」

前述しましたが、歯周病菌を徹底的に殺菌しなければ歯周病は改善しません。

院長

分かり易い例で説明すると、 風邪をひいたときは、薬を飲んで原因菌を殺菌しますよね。実は歯周病も同じことが言えます。
歯周病は歯周病原因菌(歯周病菌・カビ)の働きにより引き起こされます。
つまり、歯垢・歯石だけでなく、根本的な原因となっている「菌」を除去することで歯周病を改善に向かわせます。

特定した原因菌を直接叩く「3DS療法」~口臭改善にも効果あり

唾液検査・細菌検査で特定した原因菌を3DSという手法で除菌・抗菌していきます。具体的には、専用のマウスピース(ドラッグリテーナー)に薬剤を注入し、お口に装着するだけで除菌していきますので、患者様への負担もかからず、治療も短期間で終了します。

3DSは原因菌の数を限りなくゼロに近づける治療ですので、継続使用することで、虫歯・歯周病の圧倒的な予防となります。

また、3DSの副次的効果として、口臭改善にも効果があります。

口臭の原因には口腔内の細菌によるものがあり、特に歯周病が進行している方は口臭も比例してきつくなる傾向があります。3DSを利用することで、この口臭の原因となっている原因菌を除菌しますので、口臭も改善する可能性が高まります。

口腔内の善玉菌のバランスを整える「プロバイオティクス」

錠剤

プロバイオティクスは人体に良い影響を与える微生物などを活用して体質を改善していくことを目的とした処置です。最近の研究では、歯周病治療にも有効であることが分かってきました。

口腔内には何兆個もの細菌が住みついていて、絶えず善玉菌と悪玉菌が勢力争いをしています。この勢力バランスが崩れ、悪玉菌が多くなると、歯周病原因菌を作ってしまいます。
当院では、プロバイオティクスの概念に基づいたお薬「ブリス」を使用し、歯周病治療・予防に役立てています。

本当はかなり怖い「歯周病」という病(やまい)。早めのご来院を

あまり知られていないことですが、
歯周病はお口の中だけではなく、全身疾患との関連性もあります。
関連性が報告されているものとして次のことがあげられます。

歯周病との関連でよく言われるのが、「糖尿病」「心臓病」「早産」です。

糖尿病との関連

重度の歯周病の場合、軽度の人に比べ、2年後に糖尿病が悪化している率が5倍高くなります。

心臓病との関連

歯周病菌の作り出す物質が血液中に流れ、動脈硬化を起こすのではないかと考えられており、心筋梗塞や狭心症を引き起こす原因となります。
健康な人に比べ心臓病発症の危険率が2.8倍といわれています。

早産・低体重児との関連

低体重児を出産した母親の方が歯周病が進行していたという報告があります。
また、妊娠中の歯周病をそのままにしておくと早産の確率が高まります。

他にも「ガン」「肺炎」「脳卒中」などとの関連性が指摘されています。

研究が進み、今や歯周病は、お口の中だけの病気ではないというのが専門家の共通認識です。「歯周病=歯を失う」という認識ではなく「歯周病=命にかかわる場合もある」という認識の転換が必要です。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • お問い合わせ

電話での問い合わせ

電話

医院の住所

〒106-0032 東京都港区六本木7-15-10 A7ビル4F

診療時間
10:00~20:00--
    ▲土日の診療時間は、10:00〜17:00になります。
    休診日:木・祝
診療時間
10:00~20:00--

▲土日の診療時間は、10:00〜17:00になります。
休診日:木・祝

  • 24h メール相談
  • 夜8時まで
  • 土日診療

六本木の歯科、あおばデンタルクリニック。六本木駅すぐ平日夜8時まで。
土日も診療。一般歯科、痛くない治療、インプラント、また歯科専門医による矯正治療も行っている歯医者です。

このページの先頭に戻る